2018年07月14日 10:00  カテゴリ:料理

コレはいける!ちょっぴり苦い大人味の・・・

ゴーヤが沢山実りだしたので
ジャガイモと一緒にアチャールを作ってもらいました
ほんのりした苦みとジャガイモが予想外にいい感じ
ゴーヤとジャガイモのアチャール
沢山作ってないので先着になりますがご試食OKです
「ブログでアチャール見たんだけど、試食したいなぁ」
とスタッフに伝えてください
なくなっちゃったらごめんなさい



岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ
ホームページ http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセスマップ https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年07月03日 21:30  カテゴリ:料理

インドのつくね「シシカバブ」

シシカバブは鶏や羊の挽肉にスパイスときざんだ野菜を混ぜ
シークという金属の長い棒に巻き付けてタンドリー(土窯)で焼いた、
日本でいう「つくね」みたいなインド料理なんだけど
シシカバブ
タンドリーの構造上、
焼き上がる頃には旨味や油はほとんど下に流れ落ちてしまい
(それは、余分な油を落とすどころではなく)
干からびて固くなった肉を食べる感じ
どこで食べても美味しかったためしがないが
本場インドで食べてもやはりカチカチらしい
シシカバブ 焼き
肉汁たっぷりでジューシー好きな日本人には向かないかな

開店当初はザトラでも提供してたんだけど
美味しくないのでやめちゃいました(^-^;



岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ
ホームページ http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセスマップ https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2
  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年07月01日 20:30  カテゴリ:料理

エスニック通が注目する料理「ビリヤニ」はご存知?

ビリヤニは、インドなど南アジアで食される炊き込みご飯で
誰が決めたか、パエリア、松茸ごはんと並ぶ世界三大炊き込みご飯の1つらしい
ビリヤニ

結構手間のかかる料理で
レシピ本等を見ながら一から作ろうものなら
その材料の種類と工程の多さに嫌気がさす事必至(笑)
誤解を恐れずに超簡単に言っちゃえば、
「お米とカレーを鍋の中に層状に重ねて炊き上げる」なんだけど
実際は、「数種類の料理を一つ一つ作って、最後にそれをまとめて一つの料理にする」
みたいな作業だから時間もかなり必要

それもあってか、「なんちゃってビリヤニ」を提供してるお店の多いこと
なんちゃってビリヤニはチャーハンのように
炊いたお米に具材を混ぜてフライパンで炒めて出来上がり
まぁ、これはこれで不味くはないんだけど
日本人が知らないのをいいことに、騙されてるような気がして・・・
正しく”フライドライス”って表示したらいいのにね

まぁ、それはそれとして
素材の旨味を吸ったバスマティライスと
様々なスパイスの香りが一体となった本物のビリヤニ
是非食べてみて
付け合わせに”ライタ”もご用意してます


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ
ホームページ http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセスマップ https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2


  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月26日 20:30  カテゴリ:料理

いくらなんでも甘過ぎ~!

低血糖になっていたのか
ふと甘いのもが欲しくなり”あんこナン”を焼いた
あんこハニーナン

「まだまだ糖が足りないぞー」って体が言ってる気がして
ハチミツをたっぷりとぬりぬり・・・・

「んー、ちょっと甘過ぎた(@_@;)」
さすがに半分食べてギブアップ

激辛カレーで中和させてみた
されないけどね(笑)
ネパールフィッシュカレー


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ
ホームページ http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセスマップ https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2



  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月21日 20:45  カテゴリ:料理

これって、カレーに合うのかなぁ?

なんだか突然スコーンが食べたくなって、タンドリー窯で焼いてみた
タンドリー窯はオーブンのようなものだが温度の調整がし難い
それでもコックはあの手この手で調整するから大したものだ

で、焼いてる途中、カレーとの相性は?とふと思い
いつもよりちょっと贅沢な生クリームとバター増量の特製バターチキンカレーを用意


さぁ、食べてみるか・・・・

「んっ?全然合わない(*_*)」

やっぱりカレーにはナンが一番かな

スコーンはハチミツをたっぷりかけて美味しくいただきました(笑)


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ
ホームページ http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセスマップ https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2



  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月08日 21:00  カテゴリ:料理

あなたの好みのチーズナンは?

まずは、どこでも見かける普通のチーズナンですが
ザトラでは、このよく見かけるチーズナンを2種ご用意しております
違いは、中のチーズが甘いのと甘くないの
たったそれだけですが、手間がかかるので、
一般的にはどちらか一方しかメニューにないのが普通です
なので、どっちになるかは、あなたが入ったお店次第という事になりますね

よく見かけるチーズナンなんですが
ザトラこだわりのオリジナルブレンドチーズを
たっぷり使って作るチーズナンは
よそのチーズナンとはちょいと違いますよ(笑)
特徴は、”良く伸びるのに味わい深い”です!


次に、”薄焼きチーズナン”
薄焼きチーズナン
普通のチーズナンは1枚食べ切ると胸焼けすることありませんか?
そこで、チーズの量をそこそこにし、生地をペラペラに伸ばして焼きます
そうすることにより、ほんのり甘いザトラの生地とチーズが一体となり
ナン本来の風味も感じられる絶妙なバランスのチーズナンになります
年配の方には特に好評ですね


そして、”パリパリチーズナン”
パリパリチーズナン
薄目の生地とたっぷりのチーズを圧着し、
専用の調理器具でチーズがパリパリになるまで焼きます
カレーをつけて食べるというよりは、ワインのおつまみとして最高です


いろいろなチーズナン、あなたはどれが好み?



岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラHP
http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセス https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2

  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月04日 20:30  カテゴリ:料理

辛い、苦い、酸っぱいのに旨い

それが、そのミントチャトゥニー
ミントチャツネ

タンドリーチキンやチキンティッカなどのお肉料理やモモなどにつけて食べますが
はじめて口にすると、恐らくほとんどの方が
「なんじゃこりゃ・・・・」って、思う事必至
とにかく、日本ではめったに出くわさない味
でも、不思議と次第に病みつきになってくる
ミントの香りと酸味、苦み、辛み、塩味が最高のアクセントに



これにつけて食べると旨いよー


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラHP
http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセス https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2
  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月02日 20:30  カテゴリ:料理

ダルバートってなんですか?

「ダルバート」はネパールの人々が毎日食べるワンプレートメニュー
聞くところによると、お店に入って黙って座ればコレが出てくるとか
ダルバート

内容は
カレー(ダル、チキンなど)
アチャール(漬物)
タルカリ(野菜炒め)
バスマティライス といたってシンプルなんだが
毎日食べてもまったく飽きないどころか、
不思議とまた食べたくなる
豆のコクが十分に感じられるダルカレー
スパイシーでサラッとしたチキンカレー
ガーリックやスパイスの効いた野菜炒め
マスタードオイルの香りとフェヌグリークの苦みが効いたアチャール
どれをとっても繊細でうまい

それぞれを少しづつ食べたら、
最後はカレーも野菜炒めも漬物もご飯も全部混ぜちゃう
これネパールでは当たり前の食べ方
因みに野菜炒めも漬物も、日本の物とは全く別物で異国感満載


最後はチャイで締めてね
チャイ


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラHP
http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセス https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2

  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年06月02日 15:30  カテゴリ:料理

暑い日はこのカレーで!

暑い日は、スパイスの効いたカレーを
いつもより少し辛めにして食べてスカッ!としましょう

で、おすすめの「こってりホルモンカレー」のご紹介
こってりホルモンカレー

サッパリ&スパイシーなネパールカレーをベースに
国産牛の特上こってりホルモンで作ったボリュームカレー
上質なプリプリの油が最高ですよ
このカレーに合わせるのはナンではなくライスがおすすめ
特にバスマティライスならいうことなし
ホルモンの油を纏ったライスがまた旨いこと(笑)

いっきにカレーをライスにかけるのではなく
少しずつかけて食べみて

ミントチャツネ
ミントチャツネを少しづつ混ぜながら食べるのもまた良し
爽やかなミントの香りが良い仕事します
ミントチャツネはある時だけ、サービスでお出しします
気軽にリクエストを
ミントチャツネはチキンティッカやタンドリーチキンとも相性抜群です


岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラHP
http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセス https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2
  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年05月27日 15:40  カテゴリ:料理

デラックスなバターチキンカレーのお話

バターチキンカレーは大好きなカレーの一つですが
実はチョット上のランクのバターチキンが存在します

違いは、鶏肉をそのまま入れるのではなく
チキンティッカ(スパイスマリネした炭火焼チキン)にしてから入れるところ
濃厚なバターと炭火焼の香ばしさが相まって、
そりゃーまぁ美味しいです
本場インドの高級料理店のバターチキンカレーはこれだそうです
スペシャルバターチキンカレー
ザトラでは”スペシャルバターチキンカレー”としてご提供中
ランチやディナーセットのカレーも
オプションでスペシャルバターチキンカレーに変更OKです

あっ、ちなみにザトラではバターにもこだわりを!
コストの問題から、この種のお店では
概ね混ざりものが入ったバターもどきやマーガリンを使い
100%バターを使ってるところなんてほとんどないと思いますが
料理の味に影響しますので疎かにしません

ナンに使うのも同じバターですが
分かる人にはわかるというか、
「このバター旨いね」とおっしゃるお客様も
バター



岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラHP
http://jatra0711.wixsite.com/indocurry

アクセス https://goo.gl/maps/qCQP62PLvbC2


  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)