2019年07月16日 20:30  カテゴリ:まかないカテゴリ:カレー

ランチに、”ツウ”の皆様に大人気の『ネパールチキンカレー』

スープのようにさらっとサッパリしていて
スパイスをより感じられる
ツウに大人気のカレーが今日のランチ
ネパールチキンカレー
ほんとはバスマティライスと合わせたいところなんですが
なにぶん高価な米なので日本のお米で我慢我慢(^-^;
アチャールも一緒に混ぜ混ぜして食べると
味にも食感にも変化が出ておすすめです
カトマンズ
ダルバート
ネパールはお米の文化なので
このカレーにはお米がよりマッチすると思いますが
ナンと合わせてももちろんOK
ネパールカレーとナンを合わせるお客様も多数いらっしゃいます

ネパールカレーをまだ食べたことが無い方は
是非一度挑戦してみてくださいネ
小麦粉でとろみを付けた日本のカレーとは全くの別物
薬膳になるくらい身体にもいいです

小麦アレルギーの方でも大丈夫かと思いますが
同じキッチンでナンを作りますので
その点はご考慮いただく必要があるかもしれません

弱点は、ついついご飯の量が増えちゃう事かな(笑)


----------------------------------------------------------------------------------
7月、8月のランチタイムは、PayPayでのお支払いで
最大20%戻ってくるキャンペーンが行われていますので
『ザトラのランチがいつでも最大2割引きでめっちゃお得です(#^.^#)』
ドライキーマカレー



◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内でゆっくりお食事ができます♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ










  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年07月02日 20:30  カテゴリ:まかないカテゴリ:カレー

『チキントマトカレーとお気に入りのプレーンナン』のランチ

ついつい食べたくなっちゃうトマトカレー
今日はナンの気分だったのでプレーンナンとあわせてランチ
トマトチキンカレーとナンのランチ
いつもお昼ご飯はお店のランチタイムが終わった3時過ぎ
沢山食べちゃうと晩御飯にもひびくので、ナンはハーフサイズ
食べる時間が遅いから晩御飯までにお腹が空かなくて。。。(~_~;)

ほとんどの人はナンにカレーをつけて食べるんだろうけど
私はこのプレーンナンが好き過ぎて
半分くらいはわざと、ナンはナン、カレーはカレーで別々に食べます
この食べ方だと、デリケートなナンの風味も、スパイシーなカレーも
邪魔されることなくしっかり楽しめる

こんな食べ方ができるのもザトラのプレーンナンだから(笑)


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ



  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年06月21日 20:30  カテゴリ:まかないカテゴリ:カレー

今日のランチは『茄子とフィッシュのココナッツカレー』にしてみた

なんとなく、ココナッツの気分で
今日はコレ↓
茄子とフィッシュのココナッツカレー
ホールのクミンとコリアンダー
更にブラウンマスタードシードをテンパリングし
GGペーストで香りを、青とうがらしで辛みをプラス
グレービーを投入後ココナッツミルクを回し入れたら
最後はザトラ特製のガラムマサラで総仕上げ

今日の気分にピッタリのカレーになりました
めちゃウマ(#^.^#)


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ



  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年06月08日 20:30  カテゴリ:まかない

今日のランチは、大好きな『ネパール風醤油炒めチキン』とダルカレーにアチャールを添えて

久々に大好きな『醤油炒めチキン』
ネパール風醤油炒めチキン
もも肉から商品になる部分を切り出した後に残った
クズのような(?)切れ端で作くるので
見た通り細かいし、スジスジだったりするけど
美味しいから許せちゃう

作り方は簡単♪
チキンを醤油、スパイスで炒めるだけ
で、決め手はブラックペッパー
クズ肉で細かいので直ぐに火は入ると思うんだけど
相当長時間火にかけてます
もしかしたらこれも秘訣?

そんなチキンとショウガの効いたウラドダールのダルカレーとアチャール
美味しいランチでした(#^.^#)


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ




  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年03月11日 20:30  カテゴリ:まかないカテゴリ:カレー

今日のランチは、がっつり『チキン&ベジタブルネパールカレー』にたっぷりアチャール

今日はちょっと贅沢にチキンと野菜をたっぷり入れた
ネパールカレー&ライスにしてみました
チキン&ベジタブルネパールカレー
ライスはちょっとケチってバスマティライスではなく日本の米(^-^;
代わりにと言っちゃーなんですが
アチャールをたっぷりトッピング

ネパールカレーはホントにご飯との相性がよくて
お代わりが止まらなくなっちゃうのが玉に瑕
食べ過ぎないためには、早い段階で
「これで最後にするぞ」と強く自分に言い聞かせないと・・・(笑)


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ
  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年03月02日 20:30  カテゴリ:まかない

今日のランチは久しぶりに『ビリヤニ』にライタを添えて

『ビリヤニ』とはスパイスやお肉、野菜のエキスを抽出したベースと
バスマティライス(インディカ米)をレイヤーにして炊き上げた料理
ビリヤニ

こう書いちゃうと簡単そうなんですが
実はとっても手間がかかります
なので、炊いたお米をチャーハンのように具材と炒めて
(なんちゃって)ビリヤニを提供しているお店が多いです

炊きあがったビリヤニはスパイスの香りをまとって
とってもエスニック

このビリヤニのお供として定番なのが『ライタ』
ライタはヨーグルトサラダのようなもの
ヨーグルトに刻んだ野菜とスパイスと塩を混ぜるだけ
といたって簡単
ビリヤニとライタ

現地では必ずと言っていいほどセットで食べるようです
食べれば納得ですが、確かによく合います

ヨーグルトに塩を入れて食べるなんてあまりしないと思いますが
ライタは予想外にいけますよ

是非一度試してみてください
中にはライタ単品でご注文される常連様もいらっしゃいます
食べるとハマっちゃうんですよねぇ~


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ

  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年02月26日 20:30  カテゴリ:まかないカテゴリ:カレー

今日のまかないランチは 『鶏ほぐし肉の焼きカレーライス』

最近、なぜだかご飯が恋しくて、お昼はいつも「カレーとご飯」
で、今日は久々に、まぜまぜした焼きカレー

インドカレーのグレービーの水分を飛ばして
ほぐしたチキンとご飯を一緒に炒めちゃう
ご飯と混ぜると辛さとスパイシー感は若干薄まりがちなので
はじめからちょっと多めにスパイスを
鶏ほぐし肉のまぜまぜ焼きカレーライス
ところどころにある黒いのは”おコゲ”なんだけど
これが一番旨かったりして
全部”おコゲ”にいちゃいたいくらい(笑)

あー、美味しかった(#^.^#)

次はどんな「カレーとご飯」にしようかな



◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ

  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年02月18日 20:30  カテゴリ:まかない

久々のグンドゥルック(ネパールの発酵乾燥野菜)カレー

グンドゥルックとは青菜等を発酵させて乾燥させたネパールの食材
グンドゥルック
言っちゃーなんだが、見た目はご覧の通り枯草のよう

材料となる野菜の葉は特に決まってないようで
マスタードの葉や大根の葉、カリフラワーの葉でも作るらしい
作り方は簡単だが時間はかかる

まずは葉っぱをそのまま2日ほど干し
干した物を麺棒のようなもので軽く潰す
一旦水で洗った後、水気を切って軽く塩をし
密閉容器等で3~4日ほど発酵させ
若干黄色みを帯びてきたら容器から出し
天日に2日程干すと完成

完成までに1週間くらいかかるけど
水分は抜けきっているので長期保存が可能
グンドゥルックカレー

味はあまりなく、若干の酸味と独特の香りが少し
初めて食べたときは「これいたずらなの(?_?)」と思ったほど
食感は紙を食べているように固く、噛み切ることも出来ない
香りのせいか、お茶の葉を食べているような感覚もあった
もう少し戻し時間が長ければ印象も違った筈だが

で、今回は戻し時間が長めだったのか、前回よりは柔らかい
でもまぁ、これを食べて美味しいと感じる日本人はそう多くは無いと思う
食べ続けると好きになる類の物かもしれないけど

食べてみたい人がいれば限定でお店でも出してみようかな
でも、グンドゥルックは日本では入手が困難で値段も高いのが難点


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ






  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年02月10日 20:30  カテゴリ:まかない

簡単、安い、うまい!『チキンの黒胡椒醤油炒め』

最近お気に入りのまかない料理
特に名前は無いらしいがシェフも大好きというコレ↓
チキンの黒胡椒醤油炒め
『チキンの黒胡椒醤油炒め』と名前は適当につけました(笑)
作り方はいたって簡単、なのにうまい!
ご飯のおかずにはもちろん、
ピリッと黒胡椒の効いたチキンは酒のつまみにもいい

基本、チキンの切り落としみたいな、お店で出さないお肉を使うんだけど
この細切れみたいなサイズだから即席で調理しても味のバランスがいい
大きいお肉を使うなら漬け込みが必要になると思うし
漬け込み時間によって薄かったり濃かったりするから難しいかも

気になる方はリクエストOKです
その内メニューにも追加しようかな
きっと気に入ると思いますよ(^_^)v
ちゃんとクズ肉じゃないので作りますからご心配なく(笑)


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ



  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2019年01月19日 20:30  カテゴリ:まかない

ランチに、アジョワンを使ったカレーを作ってもらった

アジョワンはセリ科の植物の種子
あまり聞かないちょっとマイナーなスパイス
アジョワン
ちょっと虫っぽかったりする
タイムのような香りがするとよく言われているが
正直、タイムというより薬のような香りで強めの苦みと辛味がある

シェフに、「これ薬のような香りがするね」というと
「そうです。病気の時にコレ使います」って
確かに整腸作用があるらしい

で、クミンの代わりにアジョワンで、と言って作ってくれたのがこのカレー
アジョワンのカレー
表面に浮いている黒い小さな粒がアジョワン
カレーにしてしまえば薬のような香りは和らぐが
やはりクミンを使ったカレーとは大いに違う
カレーの他、スープにも使うらしい

ちなみに、ナンと一緒に食べるようなカレーには使いません


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ

  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)