2018年12月01日 20:30  カテゴリ:カレー

キッズに人気の甘口インドカレー 休日のランチやディナーにいかが

「インドカレーは辛い」ってイメージあるでっしょ?
カレー
確かに、インドの人は辛いものが好きで
家庭で作るカレーは辛いのが多いらしいですが
ザトラのカレーはどなたでも食べていただけるよう
辛さ調節のオーダーができます

通常辛さは、甘口(0)、標準(1)、中辛(2)~激辛(5)まで6段階

甘口をオーダーいただけば幼児でも食べられるインドカレーに
生クリームも追加してかなりマイルドな仕上げとなりますので
お子様にも安心して食べていただけます

逆に辛いのがお好みの方は辛さ4~5で
中にはさらなる辛さを求め10辛なんて常連さんもチラホラ
でも、流石に10辛は相当な辛さです
ちなみに、辛いカレーを食べるコツは「すすらない」
気管に入ると大変な事になりから(笑)

あまり辛いと食べられないから、と
「標準で!」とおっしゃるお客様が多いですが
標準はそれほどの辛さではないので
思ったより1段階上の辛さでもよいかもしれませんね♪


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ


  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年11月14日 20:30  カテゴリ:カレー

『サバカレー』デビュー!EPAやDHAが血液をサラサラにして心筋梗塞を防ぐ

体をいたわる健康カレーシリーズ『サバカレー』が明日(11/15)よりデビュー
サバカレー

サバにはEPAやDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれており
特にEPAは血液をサラサラにする効果が認められています
同様の効果があるといわれるタマネギもプラスし、スパイスも専用調合
体にいいだけでなく、いけてるカレーになりました
単品の他、ランチセット、ディナーセットのカレーも
『サバカレー』変更できます

ちなみに、血液がドロドロになるとどうなるか

・集中力が欠ける
・足がつったり、シビレなどが起きる
・頭痛、眼底痛、奥歯痛、首痛、肩痛、背痛、腰痛、ひざ痛、関節痛
 胸痛、胃痛、腹痛、生理痛などの痛みの症状が出やすくなる
・体が重い、足が重い、頭が重い、疲れやすい、よくこむら返りが起こる
・しびれる、目が充血する、手の平が赤い、赤ら顔、肩が凝る、血圧が高い

などなど、身体に悪い事のオンパレード((+_+))

更に、酷くなれば
動脈硬化や心不全、脳梗塞、心筋梗塞など
命にかかわる病気にもなりかねませんから注意が必要ですね


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ





  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)

2018年11月08日 20:30  カテゴリ:カレー

牡蠣の美味しい季節がやって来た!(^^)! 『カキカレー(牡蠣カレー)』デビュー

牡蠣の美味しい季節がやってきましたね

明日(11/9)よりザトラでも牡蠣を使ったメニューが登場
美味しい牡蠣が品切れになったら終了です

まずは、毎年人気の『牡蠣カレー』
牡蠣カレー
ストレートに牡蠣を美味しさを実感できるように
ベースはネパールカレー
合わせるのはナンではなくライス
それもバスマティライスがおススメ!
ネパールカレーとバスマティの相性は本当に最高です

カレーの他、今年は『パコダ』もデビュー
パコダとはチャナダルという豆を粉にしたものと
数種のスパイスを混ぜて水で溶き
それを衣にして具材につけて油で揚げる
天ぷらや、洋風にいえばフリッターのような料理
ベジタブルパコダ
*これはベジタブルパコダ

例によって、「スパイス=辛い」と思われる方が多いので言っときますが
全く辛くはありませんのでご心配なく(笑)
牡蠣のパコダも最高ですよ!!


◎本格インドカレーはザトラへどうぞ
日本語OK!辛さはお好み次第!甘口もあるのでキッズもOK!


外観
コメダ岡崎矢作店さんと同じ敷地内にあります♪


カフェのような雰囲気の落ち着いた店内です♪

▼ホームページ
岡崎市のこだわりのインドカレー&ネパール飯屋ザトラ

地図はこちら→Googleマップ


  
  • LINEで送る


Posted by ザトラ │コメント(0)